【保育士時短術】簡単!製作物の掲示

こんばんは★

保育の仕事って、名もなき仕事多いですよね、、。

製作と言っても、準備、活動、壁に飾る、作品つづりに綴る。

そして、壁に飾るといっても、誰の作品かわかるようにしたり、、。

私が現場で使っている、ネームタグを紹介します。

メリット

  • 1年中使えるので、製作の度に「画用紙に名前を書いて、貼る」という仕事を省ける。
  • 製作時に、これを用意しておけば、作品に挟んでその場で飾れる。
  • タグに顔写真や、マークをつけておけば、子ども同士も誰の作品か一目瞭然で、製作に興味や意欲が沸く。
  • アレンジが自由♪

準備するもの

 

用意するもの

❁メッセージカード  ❁セロファンテープ
❁木製洗濯ばさみ   ❁マジックペン

 

①メッセージカードに名前を書く。

②洗濯ばさみを貼る。

洗濯ばさみとメッセージカードをセロファンテープでくっつけます。

メッセージカードと木製洗濯ばさみだと、木工用ボンドでもくっつくと思います。

私は、ラミネート加工した画用紙を木工用ボンドで張り付けたので、剥がれてしまいました(;’∀’)

洗濯ばさみとカードを貼り付ける向きに注意してくださいね★

飛び出しているところが、挟む部分です。

あとは、子どもたちの作品に挟んで掲示するだけ♪

↓こんな感じです

クリップにすると、タグと作品を挟むと、どこにでも付けられます。

最後に

少し時間はかかりますが、画用紙にイラスト集の囲みを印刷して利用したり、低年齢児クラスでは、個人マークや写真を入れるのもおすすめです♡

自分のクラスに合ったアレンジを楽しんでください♪

年長さんクラスは、テーブルにネームタグを準備しておくと、出来上がったお友だちから自分の作品に挟むことができます。その場で飾ったり、残っているタグを見て誰の作品がまだ掲示されていないか把握もできます♪

ぜひ試してみてください。

⇓あさがおの製作いかがですか~~?

こちらは洗濯ばさみ挟みにくいので、近くに添えた葉っぱに挟むと良さそうです☆

ABOUT US

icha
沖縄県出身・在住の25歳☆保育士です。 保育の質を落とさずに、業務は少なくをモットーに働いています。 絵本が大好きで、絵本の紹介や、絵本の活用の仕方を紹介しています。 お出かけや新しい場所、新しい食べ物はすぐに試したくなるタイプです♡ 主に保育、沖縄のことを更新しています。 どうぞよろしくお願いします♪