お弁当、「食べない」、「残す」の悩みに☆保育士が答えます

 

ママ

お弁当作りって結構大変、、。
それなのに、持ち帰ったお弁当箱を開けると残していることが多くて、、

ママ

毎月のお弁当会、楽しみにしてるみたいなんだけど
なかなか全部食べてくれなくて、

イチャ先生

お弁当を残すのは何故でしょう??

子どものお家でのお食事の様子をよーく見てると、食べられるヒントが隠されているかもしれません。食事を見る視点をお伝えします♪

お弁当完食のために、家庭での様子を観察☆

  • 好き嫌いは何か??
  • 食べられる量は??
  • 1口で食べられる量は?
  • 一日の生活を見通してみよう!

それでは早速☆

 

好き嫌いを知ろう!

あれ?家では喜んで食べるのにお弁当にすると食べてくれないな、、というときありませんか?

私が実際に保育現場で体験したことですが、、

イチャ先生

あれ?
いつもはごはん(白米)大好きなのに、今日は食べないの??

みみちゃん

ご飯の上に、お肉の汁がついてるから嫌なの、、

家庭では別々のお皿に盛りつけていても、お弁当だと隣のおかずに味や色が移ってしまうことがあります。見た目が嫌だったり、汁がついてじゃかじゃかになってしまったのが嫌だったりと理由は様々。

おかずのカップに入れてあげる、おにぎりをラップに包んで、弁当箱の中に入れる等すると食べてくれるかもしれませんね★

お弁当の定番の卵焼きや、ふりかけも「嫌だ~~」と言う子もいます。聞いてみると、お家では食べたことないと言うことも、、。確実に食べられるものを詰めた方が良さそうです。


食べれる量は??>>家で食べる量と同じくらい、または少な目にしよう!

 楽しいお弁当会はお友達との会話にも花が咲き、おしゃべりに夢中になって進まないこともしばしば、、。なので、 家庭で食べている量と同じぐらい、または少な目がおすすめです☆


 お弁当箱にどのくらい入れたらいいかわからないよ~~となる場合は、普段使っているお皿に盛り付けてみると、このくらいなら食べられそう!が分かると思います。

 いざお弁当箱に移してみると、お弁当箱の隙間が、、ということがあると思います。


 そんな隙間には、おかずを増やすのではなく、1口サイズのゼリーや、別容器に入れていたデザートをカップに移してお弁当箱に入れてみたり、キャンディーチーズを入れてみたりするのはいかがでしょう(^^)??好きなもの、食べやすいものを入れてみてください♪

 それでも隙間が埋まらない~~という場合は、お弁当箱の大きさを変えてみるのもありです

 ほとんど弁当に手を付けていない場合は思い切って、デザートサイズのお弁当箱に小さなおにぎり1つと小さなコロッケ1つにしてみてはどうでしょう。
 (保育士さんに驚かれるので、前もって相談した方がよさそうですが、、)


 お腹がすかないか心配!!という気持ちはよくわかりまが、保育園ではおやつを提供している園がほとんどだと思います。また、お腹がすいていたら家に帰ってから食べたらいいんじゃない?という気持ちで思い切って減らしてみてください。

「全部食べた~~!」、「そしたら、ママが喜んでくれた~~」、「先生が褒めてくれた!!
」という小さな成功体験を積み上げていって、自信をつけていきます。いきなり増やすのではなく、少しずつステップアップして、全部食べれた喜びに共感してあげましょう♡

おかずの大きさはどのくらい?>>1口サイズを意識して☆

 ご飯をそのまま入れるよりもおにぎりにした方が食べやすいようです。


 年齢にもよりますが、おにぎりも大きなおにぎりを1つ入れるよりも1口サイズの小さなおにぎりをいくつか入っている方が、手で取ってパクっと食べられるので、食べやすいようです。海苔をまく場合は、嚙み切りやすいように工夫しましょう♪


 ハンバーグやブロッコリー、卵焼き等も1口サイズにして、フォークで刺して食べる、刺して食べるのイメージをすると食べやすいお弁当になると思います。
 (ピックokな園はピックに刺してあげると更に食べやすいです◎)


 キャラクターのかまぼこや、型抜きされたにんじん、ハート形の卵焼き、好きなキャラクターや型抜きされた野菜等は、子ども達も気分が上がり「先生見てみて~~」と食べるところを見せてくれます♪

1日の生活を見通してみよう!♡ 

 生活リズムは子どもたち一人ひとりの生活環境によって違いまが、園での食事の時間はみんな同じですよね。


 例えば、園での食事が11時半だとすると、6時半に朝ごはんを食べたお友だちは昼食までに5時間、8時半に朝ごはんを食べたお友だちは3時間と昼食までに2時間の差があり、 腹ペコ具合が変わってきます


 朝ごはんを食べる時間や、食べる量を見直してみると、どのくらいの量食べられるかが見えてくるかもしれません。
 早く登園する子はその分、遊んで体を動かしたり、ゆっくり登園する子は、体力の消耗が少なかったり、朝ごはんとの間隔が短かく、お食事の時間までにお腹がすいていない、ということも考えられます。


 朝ごはんの時間を早めてみたり、お弁当の中身、朝ごはんの内容を調整してみることも有効だと思います。

最後に

 ハード面ばかりを紹介しましたが、クラスが変わったばっかりで不安、最近パパママの仕事が忙しくて、あまり遊んでいない、妹や弟が生まれて少し寂しい、といった気持ちが原因となっていることもよくあります。

これから、夏に向けて暑くなるので、食欲が減退することも考えられますね。子どもの元気の源!のお弁当♡たくさん食べてすくすく成長しますように♪

余談


「先生見てみて~~」とお弁当を見せて目を輝かせている子ども達♡
 朝早く、お仕事もしながら保護者の方たちすごすぎる!!と感動しています。


 100円ショップには様々なお弁当グッズが販売されています。
 カラフルなカップやシリコンのバラン、野菜の葉っぱのバランを入れると、お野菜が苦手な子のお弁当のイロドリにも使えます☆

 かわいいピックもたくさんあります☆ 先がフォークのようになっているものもあるので、子どもの使いやすさに合わせて購入できますね♪♪

 自分の好きなキャラクターが入っていたり、ふりかけがかかっていると子ども達はとっても喜んでいます♪
 お弁当作り苦手だな、、と思う方はぜひ活用してみてください☆

誤飲防止のため、丸呑みしてしまいそうなもの(トマトやブドウ)は、切ってから盛り付けることをオススメします。

お役に立てると嬉しいです。ぜひ試してみてくださいね♪♪

ABOUT US

icha
沖縄県出身・在住の25歳☆保育士です。 保育の質を落とさずに、業務は少なくをモットーに働いています。 絵本が大好きで、絵本の紹介や、絵本の活用の仕方を紹介しています。 お出かけや新しい場所、新しい食べ物はすぐに試したくなるタイプです♡ 主に保育、沖縄のことを更新しています。 どうぞよろしくお願いします♪