【どうぶつたいじゅうそくてい】レビュー☆動物園に行く前におすすめ絵本

【どうぶつたいじゅうそくてい】発育測定の導入におすすめ


この絵本、見たり聞いたりしたことありますか??

ストーリーも、絵もかわいくてとてもお気に入りの一冊です。

発育測定前には、必ず導入として使わせてもらっています。

【どうぶつたいじゅうそくてい】 作者・出版社

【さく】聞かせ屋。けいたろう

【え】 高畠 純

【出版社】アリス館

【どうぶつたいじゅうそくてい】あらすじ

今日は動物園の体重測定!みんな上手に測れるでしょうか、、?

最初はパンダさん!

大きなぞうさんは、どうやって体重を測るのかな??

さて、つぎはひつじさん!

40キロです。 あれ、でも毛が重たそう、、。

毛を刈ってから測りましょう!! 

軽くなりました。 36キロです!

くじゃくさん!はねをそんなに広げても、体重は変わりませんよ(笑)

最後にはクイズが!

ライオンさんとカバさん重たいのはどっちでしょう!!

【どうぶつたいじゅうそくてい】対象年齢・感想


身近な動物がたくさん出てくるので、3歳児~楽しめる絵本だと思います。

測った後に動物の体重も教えてくれるので、数に興味を持つ年長さんも夢中になります。

大人も学べる絵本で、読み応えがあります。

早く大きくなりたい子ども達と、昔に戻って痩せたい大人(私)。

子どもの大きくなりたい気持ちに寄り添えるようになりたいです(笑)

あとがきには、作者の聞かせや。けいたろうさんが

上野動物園の取材に何度も行きました。とあります。

飼育員さんが体重を測る理由や、測り方もあとがきに紹介されています。

絵を描いた、高畠さんは作品紹介のあとに1文

「20歳のころの体重にもどりたいな。」とあります(笑)

絵本の隅々まで楽しませてもらいました♡

【どうぶつたいじゅうそくてい】導入☆保育の場面・読み聞かせ

どうぶつしんちょうそくていと同じように、身体測定の前には必ず読み聞かせしている絵本です。

遠足の前の読み聞かせ終わりに

イチャ先生

ぞうさん大きかったね~~

ぞうさんってなんであんなに大きいんだろうね…?

こどもちゃん

ごはんたくさん食べるから!!

遠足のぞうさん見学中

イチャ先生

ぞうさん大きいね~~!

あ!見てみて~~~!ぞうさんお野菜(草)たくさん食べてるよ!

だから大きいんだね~♡

こどもちゃん

(お野菜沢山食べたら大きくなるんだ!!)

お弁当の時間

イチャ先生

うわああ~~こどもちゃんいいな~~♡

お野菜沢山入ってるね! ゾウさんみたいに大きくなれるね~~

こどもちゃん

ぱくっ

イチャ先生

こどもちゃんすごい~~!!

お野菜食べれるってかっこいいな~~♡

あれ??なんか大きくなったみたいに見える~~

といった感じで、遠足の時にはこの作戦を用いることもしばしば。

もぐもぐタイムの時間に合わせて見学できると、

ご飯をたくさん食べて大きくなりたい!!という気持ちが更に強くなりますね♪

鉄は熱いうちに打て!ということで、次の食事ぐらいの時から早めに声掛けしてあげると

大きいぞうさんをイメージしながら、「自分もああなるんだ!頑張ってみよう!!」となるはず。

食べた時には、大げさと思うぐらい盛大に褒めてあげましょう♡

そうすることで、次も頑張ってみよう!という意欲が沸いてきます。

「ごはんをたくさん食べたら大きくなるよ」という声かけだけではなくて、

百聞は一見に如かず!!子どもだと尚更でしょう。

ぜひ動物園に行く機会があれば、絵本で聞いて、動物園で見て、お家・園で実践!!

チャレンジしてみてくださいね♡

これからも、この絵本にはお世話になります。

ABOUT US

icha
沖縄県出身・在住の25歳☆保育士です。 保育の質を落とさずに、業務は少なくをモットーに働いています。 絵本が大好きで、絵本の紹介や、絵本の活用の仕方を紹介しています。 お出かけや新しい場所、新しい食べ物はすぐに試したくなるタイプです♡ 主に保育、沖縄のことを更新しています。 どうぞよろしくお願いします♪